1. トップ
  2. 採用情報
  3. 社員のシゴト・スタイル

社員のシゴト・スタイルProfessional work style

プロフィールMember Profile

コミュニケーションデザイン開発本部 デザイナー/S.M.
クライアントに信頼される、クリエイティブディレクターになりたい。
コミュニケーションデザイン開発本部
デザイナー/S.M.
2016年度新卒入社

2016年に入社以降、デザイナーとして幅広いクライアントを担当。

インタビューMember Interview

現在どんな仕事をしていますか?

DTPデザイナーとして、チラシや交通広告、DM、ノベルティなどの制作を行っています。
チラシなどの制作には、高いクオリティや作業スピードの速さが求められていますが、一番大切なことは、クライアントの先のユーザーが何を求めているのか、を常に意識しながら制作することです。自社では何時間かけてデザインしても、ベテラン・新人問わず何度も何度も正しいクリエイティブか吟味します。何案出しても、チェックが通らないこともあります。チェックが通らないと、かなりヘコむこともありますが、そうしていくうちに、自分なりに売れるデザインの知見が溜まっていくのです。そこが、私の思う仕事の醍醐味です。次の案件で、前回の知見を生かしてデザインし、案が通り、納品され、世に出回った時は達成感と手応えを感じ、やりがいにつながっています。

休日の過ごし方は?

美術館、絵画教室、ダイビングに行ったりと、趣味に没頭しています。
休日はアグレッシブに行動して楽しい時間を過ごし、平日は仕事に全力で集中してメリハリを大事にしています。

趣味 or 特技が仕事の役に立っていること

「絵を描くことが好き」と公言したら、広告に載せるちょっとしたカットや、ポスターのイラストを任せていただく機会が増え、仕事に楽しみが増えました。

将来の仕事予想

まずはデザイン領域をしっかりと任せていただけるDTPデザイナーを目指し、そこからクライアントに私自身を信頼していただけるような、技術や知識だけでない、結果が出て、クライアントの利益に繋がるデザインができるクリエイティブディレクターになりたいです。

インターコネクトのここが好き

社内の風通しがよく、若い人の意見もしっかり聞き入れてもらえます。現在全社員が利用している広告物データベース(ICLAB)も、発端は二年目社員の発言からでした。
また、広告についての研修があるので、デザインの技術だけでなく売れる広告のノウハウも同時に学ぶことができます。
良い意味で営業とクリエイティブの垣根がないので、他部署の先輩方から企画書の書き方、見積もりの出し方など普段の業務ではやらないことも教えてもらえます。

入社をご検討中の方へのメッセージ

インターコネクトのデザイナーは、企画提案、プレゼン、制作・撮影のディレクション、ツール展開まで一人でこなすプロフェッショナルな方が多いです。その人たちのもとで、自立したデザイナーになるための力をつけることができます。
また、弊社では教育プログラムに力を入れており、自分のレベルにあったマーケティングの講座を受講することができます。
将来ディレクターとしてクリエイティブの全てを携わりたい人には最適な環境だと思います。

ご質問・ご相談はお気軽に
お問い合わせください

  • お電話でのお問い合わせはこちら

    03-6435-1100

    受付時間:平日10:00 ~ 18:00

  • メールでのお問い合わせはこちら

    お問い合わせ
  1. トップ
  2. 採用情報
  3. 社員のシゴト・スタイル