1. トップ
  2. 事例
  3. ユーザと共にブランド価値を創る。ブランドコミュニティサイトの構築と運用事例

事 例CASE STUDY

CLIENT:調理器具メーカー

ユーザと共にブランド価値を創る。
ブランドコミュニティサイトの構築と運用事例

CLIENT:調理器具メーカー

クライアントは調理用品メーカー。
これまでは商品利用者(ユーザー)との接点がなく、ユーザーの本音を聞く機会がほとんどありませんでした。ユーザーを知らないままでは中長期的なブランド価値向上の戦略を立てることができないという課題を抱えていました。

【提案・施策】ユーザーから信頼され、共有されるブランドとなるためのコミュニティサイト

ユーザーとの長期的なコミュニケーションを実現するために、ユーザーと共にブランドの価値を高めていくことのできるブランドコミュニティサイト戦略が有効と考え、戦略の立案から構築・運用の領域を担当しました。

  • 顕在化できていなかったユーザーの発見~組織化。
  • 自発的に他者にブランドを推奨してくれる高ロイヤリティ会員の育成。

ブランド理解、商品理解からファン化につなげるブランド体験の場として、ブランドコミュニティサイトを展開し、ユーザーと企業、またはユーザー同士が楽しみながら語りあえる場をつくりました。
また、サイト上でのアクティビティの高いユーザーだけを対象とした企画を実施するなど、ブランドの魅力を周囲に推奨してくれる“ブランドの伝道者”とも言えるユーザーの発見・育成を図りました。

高ロイヤリティ会員から他者への推奨を促すためSNS連携の仕組みも設置。ユーザーの持つSNS(Facebook、twitter、mixi)上のソーシャルグラフを活用した新規ユーザー開拓も行っています。

ユーザーから信頼され、共有されるブランドとなるためのコミュニティサイト

画像タップで拡大

ユーザーの声を活かしたコンテンツ展開。ユーザーと共に成長するサイトを目指して

ユーザーとともにコンテンツ開発を行う共同企画が反響を呼び、100名以上の会員が積極的に参加。この施策をきっかけに会員同士の対話も活性化しました。さらに参加者のソーシャルグラフ上への拡散から、コンバージョン数(新規入会)が通常期に比べ 400% 超と大幅に増加しました。会員のアクティビティ向上だけでなく新規会員の開拓にも成功した施策を順次追加し、ユーザーとともに成長するコミュニティサイトとして運営が続いています。

事 例 一 覧

事 例

ご質問・ご相談はお気軽に
お問い合わせください

  • お電話でのお問い合わせはこちら

    03-6435-1100

    受付時間:平日10:00 ~ 18:00

  • メールでのお問い合わせはこちら

    お問い合わせ
  1. トップ
  2. 事例
  3. ユーザと共にブランド価値を創る。ブランドコミュニティサイトの構築と運用事例